育毛と歯磨き

育毛と歯磨きについて

歯が悪い人で意外に薄毛の女性が多いことはご存知でしょうか。

 

歯が悪くなり歯周病ができると菌が、血管を通って全身に回ります。
その菌は体のあちらこちらをむしばみます。

 

歯周病の黴菌が血液中に混ざることで、血の塊ができるため
血流が悪化することも確認されています。

 

インスリンの活動にも影響することがわかりました。

 

このような毒を取っていくことが、ベルタ育毛剤の効果を上げて、
育毛につながっていきます。

 

歯の正しい磨き方は・・
歯磨きはまず短時間ではできません。
食べたものがあらゆるところに詰まっているからです。
欧米に比べて歯のクリーニングをやってもらわない日本人は、
なおさら本人の努力が必要です。
糸ようじだけではすべては解決しません。

 

特に虫歯に悩まされている方は、定期的に歯科に行きましょう。
放置しても、ゼッタイに治癒することはありません。

 

医学は進歩し、いまや誰もが70代80代まで生きる時代となりました。
しかし、健康である「健康寿命」は欧米食となった今の日本では寿命に届きません。
一番の健康食とは何なのでしょうか?今はまだ解明されません。

 

さて、「生きている」とはどういう状態を表すのでしょうか?
極論を申しますと、心臓が動いていて脳波が確認されれば「生きている」に含まれます。
つまり、寝たきりでも「生きている」なのです。

 

古くは、ある程度の病気で人は命を落としていました。
しかし、いまでは医学の進歩で助かる命がとても増えました。
それは素晴らしいことですが、同時に若者への重圧も増えているのが現状です。
テレビでは、連日のように年金問題やヘルパー不足が騒がれます。
マスコミは私たちに伝えてはくれますが、解決策は教えてくれないのです。