育毛剤とは・・

育毛剤とはなに

最近男女問わず、育毛剤を使っている人が増えてきています。
ところで育毛剤って何なのでしょう。

 

抜け毛を止めるもの
髪を増やすもの
頭皮のかゆみを止めるもの
フケを止めるもの

 

どれも正解ですが、
厚生省が実際髪が増えると認めているものはまだまだ少ないです。

 

アルコール類が入っているものが多いですがあまり好ましくないです。
最近は敏感肌の人が多いので対応しているほうがいいですね。
匂いも効果があってもあまりにくさいと嫌われます。
理由はカンタン・・・続かないですからね。

 

なお、説明書のとおり使わないと効果はほぼないと思ったほうがいいですね。
サプリメントや生活内容を変えることも必要です。

 

なおメーカーさんに聞くと
今販売されているものとは格段に違い生えてくる育毛剤は作れるのだそうですが
現段階では、「ガン化」が1つの壁になっているようです。
髪の毛が生えてきてもガンになったらいやですからね。

 

 

ここで一つ大切なお知らせ

 

育毛剤は、正直一ヶ月や三カ月程度使ったところで何の効果も出ない事があります!
育毛とは、実は非常にデリケートな問題です。ゆえに、受け手側も育毛剤以外の努力が必要です!

 

まず、自分の薄毛になった理由を知ること。
これができてないと、育毛剤を選ぶことができません。
自分の理由を知った後は、それに合った育毛剤を選ぶこと!

 

育毛剤は、いまや沢山の種類が販売されています。
男性用から女性用。産後タイプや男性ホルモン型など、
薄毛理由に適した育毛剤を使わないと効果はありません!

 

また、自分の生活を見直すことが大きな課題となります。
たとえば、睡眠不足のストレスから脱毛が始まった場合、
育毛剤を使っても睡眠不足を続ければ全然効果は無いでしょう。

 

脱毛理由には、色々な物が挙げられます。
睡眠不足、運動不足、不摂生な食事、色々なストレス、
男性ホルモンの影響、その他ホルモンバランスの乱れ、
洗髪方法が悪い、年齢による毛細血管の収縮、
病気による脱毛症、抗がん剤による脱毛、
やけど、不衛生、シラミ、白髪、毛染などの薬剤、
長時間のドライヤー、頭皮に負担のある被り物
私の知る限りの原因ですが、まだまだあるでしょう。

 

これらを振り返り、自分にできることから始めて行くのがオススメです。
一緒に悩みを吹き飛ばしましょう!